November 27, 2006

くまさんの話

「森のくまさん 謎」で検索かけると「謎」を追求したサイトが次から次へと見つかりますが、ワタクシ的には以下のような解釈をしたいと。

現在あるほとんどすべての説において、「お嬢さん」は「森」に自発的に入っていったことになるが、実は「森」の方がやって来たんじゃないか、というのがまず前提になります。つまり「ある日突然目を覚ましたら周囲がジャングル」状態ですね。腐海に飲み込まれたと言い換えてもいい。

お嬢さんはある科学者の一人娘(土壇場でひっくり返されるのが前提の設定)で、ジャングルを浄化するための特殊なウィルスのサンプルを、イヤリングの中に入れ、その上でジャングルの植物群を観察しようとする。が、その向こうから地球ジャングル化を推し進める悪の組織(エイリアン可)と、その手先となった巨大なクリーチャーが迫る。

「お嬢さん逃げてください」

父の部下であった「くまさん」と呼ばれていた研究員が、ショットガンを撃ちながら怒鳴った。「わたしが食い止めている間に」

くまさん一人を残していけない、とお嬢さんはともに残ろうとするが、「それでは人類を救うことができない」とくまさんに説得され、涙ながらにくまさんをその場に置いて去ろうとするわけですよ。

が、肝心かなめのイヤリングを、クリーチャーの触手に奪われてしまう(ここでサービスシーン挿入可能)。あれがなくては自分が生き残っても何にもならない。そこでお嬢さんは自分もまた銃を取り、イヤリングを奪回しようとする。無線で連絡を受けたくまさんは、再び死地に戻り、激闘の果てにイヤリングを奪還「トコトコトコ」と走ってお嬢さんのところまで戻ってくる。だが、すでに周囲は取り囲まれており、お嬢さんの貞操……もとい二人の命は風前の灯状態に。

と、ここで都合のよい設定が炸裂し、お嬢さんは迫り来るクリーチャーどもを操作していたプログラムの解除キーを「歌」の形で発信するわけです。

くまさん=ブルース・ウィリスで映画化希望。

| | Comments (484) | TrackBack (2)

October 26, 2006

たいようせいさく

 その明くる日も、むひょんはメロンを持って、じょんいるのうちへ出かけました。じょんいるは、しぇるたーで核をを研究していました。それで、むひょんは、うちのうら口から、こっそり中へ入りました。
 そのときじょんいるは、ふと顔を上げました。と、○○○○○○○がうちの中へ入ったではありませんか。こないだ、トロをぬすみやがったあののむひょんめが、またいたずらをしに来たな。
「ようし。」
 じょんいるは立ち上がって、サイロに立ててある○○○○を取って、燃料をつめました。そして、足音をしのばせて近よって、今、戸口を出ようとするむひょんの国に向かって、ドンとうちました。
 むひょんは、ばたりとたおれました。

 じょんいるはかけよってきました。うちの中を見ると、土間にメロンが固めて置いてあるのが、目につきました。
「おや。」
と、じょんいるはびっくりして、むひょんに目を落としました。
「むひょん、おまいだったのか、いつも、メロンをくれたのは。」
のは、ぐったりと目をつぶったまま、うなずきました。
 じょんいるは、○○○○○○をばたりと取り落としました。青いけむりが、まだつつ口から細く出ていました。

| | Comments (281) | TrackBack (2)

May 07, 2006

国歌の話

かのソ連邦がぶっ潰れた時、ワタクシは何をやったか、つーと速攻でCD屋に走り、「世界の国歌」というCDを買った。

ソ連邦国歌は結構荘重な調べで聞き応えがあるものだったし、国が潰れりゃ国歌も消滅してしまうんで滅多に聴けなくはっちゃうでしょ、てのがその理由だった。

が、その国歌はその後歌詞だけ替えてロシア連邦国歌として復活しちゃったんですよね。

旧ソ連ちゅーと元はコミンテルンの総本山ということで、革命に名を借りた世界征服を堂々と基本スローガンに掲げていた、他のほとんどの人にとっては悪の秘密結社ショッカーと同値の存在だったわけですが、歌詞を替えたとはいえその組織を称える歌を、形だけでも「民主主義国家」になったロシアが採用するというわけですよ。

当然、かつて征服された、もしくは現在進行形で征服されている国家からクレームの嵐が……と思いきや、これがほとんどなかったそうで。てか、日本という国においてはそんなこと知っている人の方がものすごく希だったりするわけですよ。

こーやってみると、日本の国歌問題つーのが、いかに世界から見るとどうでもいいことで、クレームつけることが異様であるか、てのがよくわかりますな。

ちなみに、個人的意見を言えばあたしゃ「さくらさくら」の方が国歌には合ってると思ってるんですが。法で制定されている以上現行の国歌に対しては敬意を払うべきであるとも考えております。

| | Comments (106) | TrackBack (3)

April 27, 2006

ミクシィニホンちゃんコミュより転載

というわけで、SS編の募集を行います。

テーマについては、投稿される方の良識におまかせします(パート1と同基準)。

条件は、書籍用として書き下ろされた「ニホンちゃん」である、ということだけ。

これまで著者として立候補されている方は、一人あたり2作ぐらいを目安に、わたしんところに連絡取って投稿してください。

一応、投稿締め切りは5月12日とさせていただきます。

| | Comments (837) | TrackBack (1)

April 15, 2006

正統派スパムメール

こんなメールが来た。

>あなたに妊娠契約希望女性:
>【165171 智美さま】を紹介いたします!契約内
>容の通り30万の予約金を先に入金しますので、是
>非先方と連絡いただければと思います。
> http://www.kotatsulove.com?SEXs
>
>今すぐ決定確認をお願いできれば、【無料体験】
>の利用者として、
> http://www.kotatsulove.com?SEXsをアクセ
>スして、【無料体験】から智美さまと連絡し
>てください。
>
>☆只今アド&写真公開OK☆
>
>
>精が無い方、拒否へ
>iranai@gokinjsan.net

最後の「精が無い方、拒否へ」つーのが気に入りますた。

「Spam」って、発音が「Sperm」に似ているから大合唱すると面白いぞ、って発想で生まれたギャグなんで、その流れから見るとこれはSpamメールの正統進化形と言えそう。

ちなみにURLとか全部生かしておくんで、智美さんを無事懐胎させられる「精」にあふれた方はぜひ。

| | Comments (1234) | TrackBack (1)

«お兄ちゃん。