« オリンパス快進撃? | Main | まうみん »

October 18, 2004

マタンゴ

金曜の夕方に腕と下腹部に何やら虫さされのようなぶつぶつがいっぱいできた。

家に帰った頃には、そのぶつぶつはさらに全身に拡がり、かゆくてかゆくて仕方ない状態になった。

そこであたしは「こっこれは伝説のマタンゴ?エロ小説書いた報いで俺はこのままマタンゴになってしまうのかー!」と恐怖したのだが、後で嫁に聞いたら単なるジンマシンだったそうだ。

生まれてかれこれ40年以上がたつが、これまでジンマシンというものにかかったことがないので、具体的な症例がわからんかったのだ。もっと鳥肌みたいな状態になるんだと思ってた。

しかし、これまで一遍も出たことがないジンマシンが出た、というのはやはり脅威である。原因として最初に疑われたのは金曜日の弁当のおかずであったサバのみりん干しである。だが、これまでもっと腐ったサバを山ほど骨ごと喰って来て平気だったので、今さらそんなもんでマタンゴ化するとは考えられないのである。その後わざと生のイカとか刺し身とか卵とかやばそうなものばかり喰いまくったが、そのせいでマタンゴ状態が悪化することはなかった。

で、次に出て来たのが、「体質変化説」である。実は7月に10年ぶりぐらいに受けた健康診断の結果に嫁がショックを受けたらしく、それ以後食事に混ぜる油の量を減らされた。たまに肉は出して貰えるが、皮むいてゆでた鳥肉とかの、ボディビルダーのエサみたいなのばっかしかない。

「あのなー、マッスル北村はこんなもんばっか喰って最終的に餓死同然になったんだぞー」と抗議したのだが、一向に受け付けて貰えなかった。それどころか

「体質が人並みのものに変わってきたから、ジンマシンのようなものが出るようになったのだ」と諭された。どうやら、これまでのあたしは全身マタンゴみたいなもんで、ジンマシンというのはマタンゴが真人間に変身し始めたから出て来たものであるらしい。

この嫁の解釈に対し、あたしはズォーダー大帝に対する古代進のごとく「それは間違っている」と決めつけてやりたいが、残念なことに現在のところ自分の正論(だと思う)を裏づける論拠を見いだせないでいる。残念だ。

|

« オリンパス快進撃? | Main | まうみん »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference マタンゴ:

« オリンパス快進撃? | Main | まうみん »