« もの書きが怒る時 | Main | 冬枯れ »

November 30, 2004

たまには自著の宣伝とか

をしてみようと。http://www.softmagic.ne.jp/softmagic/syoten/haruna.pdf←これ。

前のこのブログで書いた「オタク・ミーツ・腐女子」をボツにされ、その残骸からネタを再生したらこうなった。

今まで、「オタの夢を壊さない」ということを前提にヌルい話を書いていたのだが、版元が「ガチでやれ」というので、ノアのプロレスのごとくガチでやってみた。結果、主人公の手足が飛んだ。

ついでに、エロ方面の描写もガチでやった。エロ絵の数が少ないので18禁指定ではなく、中学生でも買えてしまうのだが、中身はごっついです。

…しかし、あまりにガチでやり過ぎて、牛丼屋のカウンターでステーキを出してしまったような気がしないでもない。いや、ステーキよりうまい牛丼や、かっこだけがステーキで中身は魚肉ソーセージ以下、というのがあるのを承知の上での話。デキはともかく、こりゃオタの人の「○○ネタ」にはならんのではないか、といまだに考えるのですよ。

|

« もの書きが怒る時 | Main | 冬枯れ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference たまには自著の宣伝とか:

« もの書きが怒る時 | Main | 冬枯れ »