« IMEの学習 | Main | これはちょっとイヤだ。 »

December 23, 2004

都心の憂鬱

仕事に追われて休むべき日にちゃんと休まず、子供とか連れてどっかに行くことがなかったので、車のバッテリが上がってしまった。

で、3900円でシガーソケットから充電するという機械をヤフオクで買って試したのだが、当然のようにそいつもかなり放電した状態になっており轟沈。

しょうがないので、チャージャー買おうと思って上野の町に出て行くが、バイク屋が相当数ある癖にチャージャー置いてねーんでやんの。最近のバイク乗りは単車ぶっ壊れても自分で直したりせんのかね?

で、万策尽きたからやむを得ず1万円払ってJAFを呼び、最初の一発分だけ電気貰った。

その時、やってきたおっさんが「JAF入らないんすか?」とか聞いてきたんで「20年間ずっと自分で直してきたんだけどねえ。ヘタに23区内に住んじゃうと、カー用品店とかないからねえ。んでも、機械あればほとんど自分で直せるから、今はいいや」と一応答えといた。なんでも、おんなじように、都会に引っ越してきた田舎もんが普通なら自分で直せるトラブルに対処できなくなってJAF呼ぶケースって、結構あるんだそうな。

|

« IMEの学習 | Main | これはちょっとイヤだ。 »

Comments

Hi, constantly i used to check webpage posts here in the early hours in the morning, because i love to find out more and more.

Posted by: minecraft games | September 16, 2014 07:35 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 都心の憂鬱:

« IMEの学習 | Main | これはちょっとイヤだ。 »