« 前世魔人の正体見たり | Main | ツキと運と命 »

January 18, 2005

C-21Tの意外な機能

それは「電池を喰らう」というこの機種最大の欠点と表裏一体のものであった。

いやね、ちょうど32MBのスマメつけたら、容量使い切るぐらいがバッテリカラの目安になるんで、「どーせならバッテリを使いきろう」と思って、やたらと写真撮りまくるようになったんですわ。

うちの場合メインの被写体は動きの激しいお子様なので、ぶれてしまうことが多いのだけれど、スマメ一杯撮りまくると、結構見られる写真が残るものだし、数撃てばそのうち「なるほどこういう感じで撮ればいいのか」というのが見えてくる。

スマメの寿命が尽きることには、カメラ使っていた方に何らかの技術的遺産が残っちゃうだろう。大量の写真つきで。

というわけで、独断でこの機種を名機と認定する。

|

« 前世魔人の正体見たり | Main | ツキと運と命 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/43986/2619987

Listed below are links to weblogs that reference C-21Tの意外な機能:

« 前世魔人の正体見たり | Main | ツキと運と命 »