« 息子大福丸の変貌 | Main | まっくすはぁと »

February 07, 2005

いつか使いたいフレーズ

忘れるといけないので、ここに書いておこう。

「所詮この世はどっかで寝ている俺の夢に過ぎないのだ。」

だから一世一代の大博打を打ったとしても、それは必ず自分に有利な方に転ぶのだ、という偉い不遜な台詞である。
土台になってるのは、「一炊の夢」だけどね。

|

« 息子大福丸の変貌 | Main | まっくすはぁと »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference いつか使いたいフレーズ:

« 息子大福丸の変貌 | Main | まっくすはぁと »