« あんまりライターらしくない一日 | Main | こっそり復旧 »

June 10, 2005

よろしい、ならば便乗だ

ふと、こんなもんを見つけた。

http://www.bunshun.co.jp/mag/bessatsu/index.htm

竹本健治氏が、 『キララ、探偵す。』というのを文藝春秋の別冊で連載開始するようで。

内容が美少女アンドロイドとのもんもんとした生活って、そりゃ世間一般の人は知らんだろうが、あたしゃ去年そういうのを書いたぞ。ブログ左っかわの「人造美少女ハルナ」参照ね。

ここで別にパクりだなんだと騒ぐつもりはないっす。見てない可能性のが圧倒的に高いし。だいたいこっちのにしたって、客寄せに使う要素は既存の売れた作品から意図的に引っ張ってきてるしね。

が、メジャーどこで似たような作品が後追いで出てきた、ということは、パクりの誹りを受けずに本売るチャンスだ、ということなので、しっかり便乗させていただきましょう。

というわけでみなさんここクリック。まだ買えるみたいですから。

|

« あんまりライターらしくない一日 | Main | こっそり復旧 »

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference よろしい、ならば便乗だ:

« あんまりライターらしくない一日 | Main | こっそり復旧 »