« October 16, 2005 - October 22, 2005 | Main | November 13, 2005 - November 19, 2005 »

November 02, 2005

ひょっとしたら手紙のようなもの

ぺんぎん書房さんが倒産なされたそうで。

執筆されている漫画家さんが末期の状況について書かれてましたが、半年前の自分の状況とよく似てます。
人ごととは思えません。

で、ちょうどうちが新しい版元さんに迎えてもらい、新しいシリーズ出せたのと時期が重なったのも何かの縁ではないかと思えてならないのです。

一応、ちんけな例ではありますが、再起した同業者もおりますよ、ということで、トラバの形でささやかなエールをば。

再起例のページはここ>http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4882030438/

| | Comments (2) | TrackBack (0)

November 01, 2005

アキバにおける二世代の闘争

基本的に、35よりちょっと上ぐらいを境に、オタは2グループに分かれるように思われます。これは最近になって野村総研とか他の「有識者」なんかも指摘するようになってきた。

まあ、「家族もち」「妖精さん予備軍」という区分けもあるので、35未満でも年長さんグループに入ってたり、35以上でも年少さんグループに入っている例とかあるんですが。

いずれにせよこの2グループ、たいへん仲がよろしくない。

「清貧」を自認する年少さんグループは正義の名の下に年長さんグループを批判するし、努力の結果得るべきものを得た年長さんのグループは、いつまでたっても現実に目覚めない年少さんを見下す。

で、アキバの町そのものを見ると、これまでは年少さんグループの聖地であり、年長さんグループは徐々に遠ざかるようになってたんですが、どーもヨドバシ開店で逆転したみたいっすよ。ワタクシも3週間前にやったんですが、女房子供づれでヨドバシにやってくる年長さんがやたら増えたみたいです。

となると、この年長さんたちに「失われた十年」の記憶を補完するような作品作って売り込もうとしていたウチの本どもは波に乗りそうな気がするんですがいかがなものか。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

« October 16, 2005 - October 22, 2005 | Main | November 13, 2005 - November 19, 2005 »