« October 30, 2005 - November 5, 2005 | Main | November 20, 2005 - November 26, 2005 »

November 19, 2005

そろそろフェミが実害をもたらすようになった件について

日本の不能人口が1000万人を突破したとか。

こういう意味での不能になる基礎条件を満たしている(つまり男だということだ)のが6500万。これから老人と子供を除いた中での1000万ですから、もう尋常な数値ではありませんな。しかもその原因のほとんどがプレッシャーだとか。

で、こういうニュースが出ているすぐ隣では、「○○が○○と性的関係を持った」という記事のオンパレード。これは察するに、デキない連中がデキた人のことをやっかんで槍玉に上げようとして書いたんじゃないかと邪推しとります。要するに、これも一つのプレッシャーの原因なんでしょう。

どうにも困ったことに、世の中には他人が正常な下半身生活を送っていることが妬ましくしょうがない連中がいるみたいですねえ。フェミニズムがそういう人たちに正当性を与え、さらに最近では喪男を正当化しようという人が現れた。

主張するだけならまあそれはそれでよろしいことで、聞きたくないやつはそれから遠ざかればよかったんですが、どうもこうなっちゃうと、明らかに害をもたらすようになってるんで口にガムテープ貼ってやらないといけないんではないかなあ、と思いますよ。

とりあえずこちらとしては、こういう社会的問題を克服しようとする方向に向かう印刷物作って生活しよう、とまず考えるのですが。

| | Comments (6) | TrackBack (16)

« October 30, 2005 - November 5, 2005 | Main | November 20, 2005 - November 26, 2005 »